ラーメン

澄み切ったスープに少し効いた塩味、とても優しいラーメンに出会いました。女性にもオススメ「麺屋 一心の汐らーめん」

なんだろこの優しさが溢れ出してくるようならーめんは!

この澄み切ったスープに緑の野菜がとっても合ってる

いやー、久しぶりに美味しいらーめんに出会いました

麺屋 一心

場所:麺屋一心の地図はこちら
電話番号:088-855-8282
営業時間:11:30〜14:30、18:00〜22:00(月〜木)、18:00〜23:00(金・土)
定休日:日曜日
駐車場:なし

場所は麺処蔵木から南に向かって歩いていき、交差点を過ぎた右手になります

お隣はカツカレーで有名なクードポールとなっています

店内の様子

店内は真ん中に厨房があり、それを囲うようなコの字型となっています

カウンター席のみとなっています

店内は禁煙となっています

お水はセルフとなっています

メニュー

らーめんの種類は多い

らーめんには珍しい「みぞれ」や「おろし」がある

白い担々麺もあるようだ

たこわさやチャンジャがあるのも珍しい。夜用だろうか

アルコールの種類も多いし、デザートまである

夜来ても十分楽しめそう

ランチの時間帯ならお得なセットメニューもあります

汐らーめん(細めん)とそぼろ丼赤 900円

そぼろ丼白を注文したかったが、すでに売り切れということでそぼろ丼赤を注文

らーめんとそぼろ丼は同じタイミングで出てきました

まずはらーめんから

澄み切ったスープに緑の野菜、ビジュアル良すぎ

スープを一口

とても優しいスープです。ガツンとくるようなものではなく、体にスッと入っていくような感じ

メンマはしっかり味付けされてて美味しい

麺は細めんのストレート

とても食べやすい

チャーシューもめっちゃ柔らかくてとても美味しい

運ばれてきた時は量が少ないかな?とも思いましたが、細麺のためにそう見えるだけで、食べ進めていくと量が少ないとは思わなくなりました

次にそぼろ丼赤を食べると状況が一変

汐らーめんに比べてパンチありすぎ

ピリ辛でとても美味しい

しかし、ここで残念なお知らせが・・・

そぼろ丼のパンチが強すぎて、汐らーめんの味がわからなくなりました(泣)

どうも、この組み合わせ最悪なようです

とっても残念

汐らーめんにもパンチを出そうとおもってこちらを投入

しかし、そぼろ丼赤のパンチにはかないませんでした

さいごに

この汐らーめんとっても優しいので女性は好きでしょうね

実際わたしの他にお客さんが2名いましたが、2名とも女性でした

次回、どんぶりセットで汐らーめんを食べるときには「そぼろ丼白」か「しらす丼」にしようと思いました。
そぼろ丼赤も美味しいのだが、汐らーめんにはあいません
もしくは、汐らーめん単品で大盛りとかも良さそう

お店の動線が気になりました。普通レジは出入り口に近いところにあるもんですが、こちらのお店では一番奥になります
そのため入店して手前で食べるとお勘定するのが混雑時にはちょっと嫌な感じです

もし奥の席が空いてたら、奥の席がオススメです

関連文書

お隣クードポールのカツカレーもおすすめ▼

コスパ抜群のカツカレー!クードポールのカツカレーが旨くて安い – kochi’s blog(高知大好き!)