kochi’s blog(高知大好き!)

高知の情報を発信しています。星をつけてますが私個人の好みであり、お店の評価とか関係ありません。


一宮徳谷八丁目どり(ラーメン店)で担々麺をいただく



スポンサーリンク

 

以前は夜のみ営業していた「八丁目どり」さんが、昼も営業している。

それも居酒屋からラーメン屋さんとなっているという情報を聞きつけ早速行ってきました。

 

看板などもそのままでの営業となっていて、ぱっと見分かりづらいが確かにガラスには「ラーメン 営業中」という文字が見える。

店主に話を聞いたところ、オーナーが変わりラーメン屋さんになったとのこと。

ラーメン屋さんになったので、今のところは夜の営業はしてなくて、月〜土までの昼間のみの営業だそうだ。

近日中に夜の営業(木金土のみ)も開始されモツ鍋や生ビールの提供も開始するとのことでした。

 

 

 

店内の様子

外見からは想像できないほど店内は広い。

 

かけあがりの座敷席もあるので、小さいお子さんがいても安心。

おまけに幼児用のイスまで用意されています。

 

 

カウンター席とテーブル席がありました。

 

席数はかなり多めなのに対して駐車場は少ない(2台分しかない)ので満席になることは少ないと想像される。

 

 

 

メニュー

 

大盛り(+100円)は半玉なのに、替え玉(150円)は一玉となっているので、がっつりラーメンを食べたい人は替え玉をチョイスしてください。

ランチにしてはちょっと値段が高いです。一番安いラーメンでも700円、とりめしセットにすると980円にもなります。

 

 

 

ラーメンととても相性がいいチャーハンは残念ながらありません。

わたしが大好きな焼き餃子もないのが残念。

ごはんは中も大も180円となっているので大がお得です。

 

メニューにはなかったが、担々麺が5食限定であります。おまけに少しのご飯がついてる模様。

限定という言葉に弱いわたしは、担々麺を背脂ニンニク増しで注文しました。

 

 

 

担々麺

 

担々麺の上にのっかってるのは、ごぼうを素揚げしたものです。
パリパリしてて美味しい。

ネギとキクラゲもたっぷり入ってます。

担々麺に海苔がついてるのもめずらしい。

 

ついてきたご飯は少量で、わたしなら4口くらいで終わりそうなものだった。

ご飯を運んできてくれた時に、お店の方から「ご飯の上にラーメンをのせてお召あがりください」ということでした。

 

  

背脂・ニンニク増しにしたが、ニンニク臭もほとんどないので、仕事中のランチでも全く問題になりません。

 

万人向けの担々麺でした。

辛さもマイルド、ゴマの風味もあり美味しかったです。

海苔は中盤で食べましたがとっても美味しかった。ネギとキクラゲとの相性も良かったです。

ただし、逆にいうと個性が少ない担々麺でした。まぁ辛さは注文時にしていできるそうなので調整の幅はあります。

激辛とかもできるんだろうか?(笑)

 

麺はストレートの細麺でとても食べやすかった。

 

 

 

ライスについては、店員さんはご飯の上にのせてって言ってましたが、わたしはラーメンを食べてご飯を食べてスープというルーティーンが美味しく感じました。

 

お茶は冷たいルイボスティーでした。

置いているお店は少ないですが、とても好きです。

 

 

 

場所は土佐一宮駅がすぐ

 

JR一宮駅のすぐそばとなっているので、電車で移動中に一宮駅で下車しラーメンを一杯食べていくなんてことも容易にできます。

自転車はこちらに止められます。

 

 

 

さいごに

近日中に夜の営業も始まるとのことなのでもっと来やすくなります。

ぜひ他のラーメンも食べてみたいです。

スポンサーリンク